「29日間冬の北海道滞在記」その1 札幌国際スキー場のつづき

札幌国際スキー場は昨シーズンの北海道スキー場ランキング第1位だったそうです。
コース整備や機動力広いゲレンデ大都市から近いなど大変滑りやすいところです。
頂上からエコーコース~スイングコースは長さ2、4km斜度平均14度最大28度。
ウィディーコース~スイングコースは長さ2、6km斜度平均11度最大16度のこの2コースが
滑りやすく好きです。特にブラシ(圧雪)のかかった朝一番の3本くらいは最高です。
シュプールのついていないところを滑る醍醐味はなんとも言えず、
なんて自分は旨いんだろうか・・・・・と思います。

画像

画像

画像


頂上にあるカフェ カッコウ
 ここは景色が良くて晴れたときは小樽や石狩湾が見られます。
 またコーヒーが旨くスタッフの皆さんが感じ良くお気に入りの場所です。
 2月半ばにも国際に来る予定でしたが都合で行けませんでした(ごめんなさい)。
画像

画像

小樽を望む
画像


グランドホテル瑞苑は料理が大変美味しく温泉も良く毎年来ます。
また近くのミリオネアホテルと共同でスキー場へ無料送迎バスを出してくれます。
(温泉街とスキー場との無料のシャトルバスもあります。)
画像

画像

画像

画像


次回はテイネハイランドスキー場です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのトラックバック