「29日間冬の北海道滞在記」その7 白金温泉と富良野スキー場

今シーズン白金温泉ホテルパークヒルズに宿泊して
富良野スキー場に3回いきました。12/18~21、2/9~14、
2/22~25までの延べ日数14日間でした。
富良野スキー場が好きですがホテルパークヒルズはもっと好きです。
食事、温泉、スタッフの方たちみんないいです。やめられません。


富良野スキー場
 101人乗りのロープウエー
画像


富良野ゾーンから十勝連峰と富良野市をのぞむ
 (写真左端に大雪山連峰の旭岳も見ることができます。)
画像


十勝連峰の山の名前表示板です
画像


富良野スキー場のコース図
 写真中央の上部黒ラインの斜度35度の上級コース「熊おとしコース」(北の峰ゾーン)は
 行った3回とも雪崩の危険があるため閉鎖されていました。
 今年の暖冬で雪着きが悪かったためではなかったでしょうか。
 (開放されることはなかったと思います。)
画像


富良野ゾーンの最上部の上級コース
画像


喫茶店「森の時計」
 スキー場の新富良野ホテルから5分くらいの森の中にある
 脚本家倉本聰のテレビドラマ「優しい時間」に使われました。
画像



白金温泉ホテルパークヒルズと美瑛岳
画像


ホテルパークヒルズ裏渓谷の「白ひげの滝」
 十勝岳の伏流水が滝となって落ちる珍しい滝です。
画像


ホテルパークヒルズ裏から望む十勝岳連峰
  (左から美瑛富士、美瑛岳、十勝岳)
画像



次回は最終回「札幌」です。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのトラックバック