「29日間冬の北海道滞在記」最終回 札幌

北海道の玄関口といえば札幌です。
商業の中心でもあって活気のある町です。
特にすすきのは一部怖いところもありますが
ラーメンや海産物の美味しい店があって大変にぎあっています。

時計台
 札幌農学校(北海道大学の前身)の演武場として明治11年(1878)に建立。
 時計台は明治14年に完成してして現状のまま作動する振り子時計として
 国の重要文化財に指定されています。
画像


北海道庁旧本庁舎
 明治21年(1888)に竣工したネオ・バロック様式の建物。外壁に約250万個の
 レンガが使用されて「赤レンガ庁舎」の愛称で親しまれている。昭和44年に国の
 重要文化財に指定された。現在無料開放されていて北海道の歴史などがわかります。
画像


円山動物園
 札幌市内にあって昔は円山動物園のほうが名が通っていたが知名度で旭山動物園に
 負けてしまいましたが市民にとっては憩いの場所です。
レッサーパンダ
画像

シンリンオオカミ
画像

画像


花畑牧場の生キャラメル
 札幌駅地下街に花畑牧場の直営販売店ができました。
 地下メイン通路にあっていつ通っても行列ができていました。
 私も話の種におみやげとして買いました。購入数量制限があって
 生キャラメルは8個、幻のチーズのカチョカヴァロは3個などでした。
 チーズは売り切れで買えませんでした。混雑緩和のため入場制限され
 開店時(10時)に並びましたが40分ほど待たされました。
画像



今回で「29日間冬の北海道滞在記」を終了させていただきます。
長期間のご高覧まことにありがとうございました。
楽しいスキーライフや観光ができたことを友人に感謝します。
写真はコンパクトデジタルカメラで撮りましたので
御見苦しい点があったことをお詫び申しあげます。
また3年程前の夏の北海道40日余の旅写真もありますので
機会がありましたら載せたいと思います。



 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのトラックバック